出張ヨガ

おはようございます!
先日川越にデフの方達へヨガレッスンに行ってきました!
これは私が最もやらなければいけないことだと使命を感じていますので、とても楽しかったです。

今日本にはまだデフヨガインストラクターが少なく、健常の先生が自ら聞こえない方へヨガを行う際に健常のヨガインストラクターへ講習会などを開いているぐらい。
耳が聞こえない方は多いし、聞こえないけれどヨガは楽しみたいという方が多い。
私自身もそうで、だけどやっぱり細かい部分は聞き取れない(口の動きを読むのだけど、先生のポーズによっては顔が見えない時もあって)ので、昔はなんだか悶々としたまま終えることも多かったのです。

なので私がせっかく勉強したのだから、他のスタジオで絶対出るであろうアーサナのポイントを押さえて、みんなにしっかりとわかってもらえるように、一つ一つ説明します。
手話で。一つ一つのアーサナがわかってもらえれば、他の先生に習っているときに、あ、このポーズね!とか全部動きを見なくても覚えてくれていれば自分の中に集中できると思うからです。

素晴らしい先生たちに教わった魔法の言葉で伝えていきます。
先生たちの愛情そのままに、伝えていくことってとても気持ちがいいですね。
時々難しい言葉はホワイトボードで。サンスクリット語もチラチラ出すので、これは手話にない表現だからです。
そして動きも私が耳が聞こえないからこそ、この時にこうしてほしいっていう動きをします。あっち向いたらそっちに行く。下を向いたら見える方へ行く。
せっかくポーズが決まっているのに顔が先生を求めて形が崩れるのが嫌だから。
そして何も不安を持ってヨガをやらないでほしい。

みんなと同じように動かなくてもいい、自分の中で気持ちよく動いていけるよう指導できればと思っています。
聞こえないからこそ、わかる、みんなの気持ち。
役に立てればいいな。みんながヨガを楽しめるといいな。不安を取り除いて周りの聞こえる人たちと一緒に堂々とレッスンを受けれるようになるまで、私も頑張ります。

みんないい笑顔!!!ありがとう呼んでくれて!!また来週〜〜〜〜♫





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA