大宮ろう学園ワクワクデフスポーツ

こんにちは!
そろそろ暖かくなってきましたね〜〜
私は趣味で、色んなお花やハーブなどを育てているので、新しい芽が出てきたり、生き生きしてくる様子が毎朝眺められてとてもハッピーです!

さて、題名の通り、先日大宮ろう学園主催のワクワクデフスポーツ大会にスタッフとして参加してきました。
こちらは卒業した今現在大学生のお兄さんお姉さんがスタッフとなり、また卒業したOBの方達のスポーツ(プロの陸上の選手やプロゴルファー・プロテニスプレイヤーなどなど)を通して小学生の子供たちにスポーツ体験が行える2日間で、1日目は100人〜2日目はお天気が雨というのに70人以上も子供達が参加したそうです。

私はJDSA(日本デフサーフィン連盟)のスタッフとしてお手伝い、またボディーボード体験も少しだけさせてもらい、講演会のトークゲストとして、子供たちに夢を叶える方法をお話しさせて戴きました。
JDSAのスタッフメンバーがみんな優しい人で、サーフィンオタクでもあるので、
非常に内容の濃いサーフィン体験ができたと思います。(本当に素晴らしい内容でした)

ブルーシートをチューブに見立ててライディング!!これは絶対面白いはず!!


体育館では各スポーツ選手のお話をプロジェクター使って子供たちにお話ししていきます。みんな真剣にみてくれました!




一部の写真マリオが隠れてるよ!

一部は体育館のステージで2部は室内で。スケボーもあるしバランスボードもあるしで、とても内容の濃いサーフィン体験会だと思います!

子供達のお土産にとアンバサダーをやらせていただいてるリオネット補聴器さんから
補聴器の漫画を50冊もプレゼントしてくださいました。
中には「これ、学校で読んだことある!!」というお子さんもいらっしゃって、リオネット補聴器さんは学校へも配布してるのだなぁと、とても嬉しくなりました。

リオネット補聴器https://www.rionet.jp

私はろう学校へ通ったことがないのですが、あれ!と思ったことがいくつかありました!
まず校内放送や音楽がないこと。
それで持って、学校内では携帯を弄っている子供が一人もいなかったこと。
どの子もちゃんと目を見て手話だったり口話だったりで伝えるので、目と目の合わせる回数がとても多いこと。
そして必ず校長先生や主催の方がお話をしてる時、みんなしっかりと聞いていて誰もざわざわ無駄話をしていないこと。

目で見る世界がとてもクリアなのです。
目で見る情報がとてもわかりやすい。
みんなとのお喋りも誰も困らないし、みんな素敵な笑顔と表情。
子供達は目がキラキラしているし、よく見てるから助けあったり、笑い合ったり、とっても素敵な世界だった。

私聞こえてたらきっとこういう世界知らなかったよなぁとしみじみ思います。
聞こえなくてよかったなぁなんて思うのはきっとこういう時。
そして素晴らしい先輩方たちがこうして周りにいる。
色々な困難や苦悩を乗り越えてプロになった先輩たちを見て、ぜひみんなも
頑張って次は君たちがメッセンジャーになるんだよ!!頑張れ!

実は前日に手話検定4級を受験した私。合格してると良いな。今年は10月にまた検定があるので、3級目指します!(←受かったつもり。ポジティブは大事)

大宮ろう学園の先生方たち、こんな素晴らしいイベントに参加できたこととても光栄に思います。そしてJDSAの皆さん誘ってくれてありがとうございます。
デフリンピックにサーフィン種目として選ばれると良いね。興味ある方は下記をクリックしてね!↓
https://jdsasurf.jp

みなさまお疲れ様でした!
沢山のデフキッズの可愛い笑顔やデフキッズスクールに参加してくれた子にも会えたり、
リオネット補聴器の工場見学に来ていたお子さんにも会えたり、なんと近所のお友達にも会えたりとても嬉しい1日でした!

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA