一般社団法人 陽けたら海へ 設立しました

<ご報告>

本日、皆様にご報告があります。令和3年3月31日、一般社団法人 陽けたら海へ を設立いたしました。

2020年コロナ禍により世の中の色々なカタチが大きく変わったように思います。私自身も自営業の蕎麦屋を卒業し、新たなチャレンジを試みようとした矢先に、人々のコロナ感染流行、そして私自身ヘルニアの手術をするという事態になってしまいました。


コロナ禍の自粛期間中に、私自身もしっかりと自分の人生について改めて考え、自分自身がどういう人生を歩んでいきたいかを見つめなおしました。
沢山の心ある皆様からありがたいご指導を頂きながら、
「自分自身の一度きりの人生を全うするために、自分ができることを全力で行う」
という単純明快な答えに至りました。


◉成し遂げたいこと・多くの人たちが海へ関心を持ってもらい、環境問題への意識を持ってもらうこと ・手話に興味を持ってもらい、聴覚に障がいを持つ人たちとも聴者とも笑顔で会話をする世界にしたい ・陽けたら海へから多くの笑顔が伝染していくこと
◉目指したいもの ・笑顔の連鎖を作り出していく・手話の魅力を知ってもらい2025年東京デフリンピックに向けてバリアフリーを拡大し貢献する・海の魅力をボディーボード等を通じて、多くの人に知ってもらう
◉やりたいこと・ボディーボード/ヨガ/手話という私自身ができる最大のツールを有志とともに沢山の笑顔を生み出していきたい。 ・あけ海・デフキッズスクール・ヨガレッスン・カフルイ・SUPヨガなど


これらをサステナブルに、克己心を持って挑むために、一般社団法人 陽けたら海へを設立し、責任を持って社会や多くの人に貢献してまいりたいと思います。
まだまだ未熟な部分も沢山あります。皆様のご支援、ご指導無くしては、何ら成果をあげることなどできません。
引き続き沢山の皆様からのご支援、ご指導のほどどうぞよろしくお願い致します。

令和3年3月31日 一般社団法人陽けたら海へ代表理事 登坂 由美恵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA