陽(あ)けたら海へ

『陽(あ)けたら海へ』は、2012 年から私たちが始めた、東北大震災の復興支援として、福島の子供達を千葉県御宿海岸に招待し、サーフィンスクールを体験してもらう活動を企画開催しています。

SURF/SUP/BB の各エキスパートのプロの先生たちから教わる海の世界。
40 名からなるボランティアスタッフと一緒に海の厳しさだったり楽しさだったりを経験し、夜の BBQ ではイニシアチブゲームを行うなど、大人と子供のコミュニケーションを図っています。

2日間の限られた時間ではありますが、千葉県 御宿の地元の人たちのあたたかいご協力と、大勢のボランティアスタッフ、プロの先生方、そして、福島から子供達を連れて来てくださる CHANNEL SQARE さんにご協力いただき続けています。

あけたら海へ=あけ海です。

震災があって海に入れなくなった子供達に海を通して生まれる笑顔をプレゼントし続けたい。そんな想いで沢山の人たちが手を繋ぎあって出来る Akeumi です。

あけ海 フェイスブックページ

https://www.facebook.com/akeumi/

活動履歴

2012年度から毎年行っており、今年 2019 年で 8 回目となりました。
開催年:2012 年, 2013 年, 2014 年, 2015 年, 2016 年, 2017 年, 2018 年, 2019 年

参加者の声

参加した子供たちの保護者の方より:

「短い時間でしたが、内容はとても濃かったようで、自分の子が、行く前よりも一回り成長したように感じます」

今年で最終となる中学 3 年生組より:

「今度は自分たちも参加していた先輩が今回はスタッフとして来ていたのを見て、
活動のお手伝いやサポートなどボランティアとして関わりたい。
様々なことを学ばせていただいた陽けたら海へへ恩返しをしたい。」

その他の子達も、また来年も参加したいと口々に言ってくれ、励みになっています。