Yumie について

ボディボード、ヨガ インストラクター・講師

2 歳の時に、両耳の聴力を失う。
18 歳の時、ボディボードに出会い、プロになり日本中の海や世界の試合を転戦。
引退後、講師として講演を行う傍ら、海の持つ無限な可能性を伝えています。
東北大震災復興支援活動として「陽けたら海へ」の主催を務め、東北の子供たちへサーフィンスクールを実施。
デフキッズスクールでは耳の聞こえない子供たちへボディボードレッスンを行っています。
現役時代にトレーニングの一環として始めたヨガ。東京で 5 年間、本格的にヨガ教室に通い 2018 年にヨガ インストラクター養成講座を卒業。
さらに学びを深めるべく RYT500 取得に挑戦している。

ヨガの瞑想をしているときにふと、海の水面に浮かんでいる時と同じ錯覚になります。
静かに、波の波紋を感じ、呼吸をする。
耳も、海もヨガも全て私には繋がっています。
聞こえなかったからこそ見えてきた世界や、海からの偉大な教えをヨガを通して皆さんに伝えていきたいと思っています。

略歴

2003 年 JOB プロテスト合格
2004 年 AWB パイプラインコンテストクウォーターファイナル進出
2005 年 世界初の WDSA オーストラリア大会にて優勝
               JOB 第一戦田原カップ 9 位
               JOB プロランキング 17 位
2006 年   T&C Surf Women’s Pipeline Pro 9 位入賞
               オーストラリア INGLESPRO 9位入賞(日本人最高位)
2007 年   ハワイパイプライン最終戦 17 位
               most インスパイレーション賞受賞
               IBA (世界)ランキング 13 位 トップシード
               Cholos Women’s Pipeline Pro 5 位
               WDSA ハワイ大会準優勝後引退
2009 年 ハワイホノルル・フルマラソン完走
2010 年 沖縄那覇マラソン・フルマラソン完走
2011 年 JLA 日本ライフセービング協会認定ベーシックサーフライフセーバー
     心肺蘇生法 ( CPR )の資格を取得

2014年  両親の蕎麦屋「千登世庵」3代目として跡を継ぐ
2018 年 ヨガインストラクター養成講座卒業
2019 年 「千登世庵」卒業
     RYT500 取得中
     シニアヨガインストラクター
     フィジカルトレーニングインストラクター取得中
             日本総合医学メディカルヨガインストラクター

出版物

チャリティ絵本『ゆめぇちゃんのさがしもの』


難聴のボディーボーダー YUMIE が、自身の体験を元に綴った難聴の少女が旅を通じ”大切なモノ”をみつける物語。絵本の売上は全て海に入れなくなってしまった福島の子供達を千葉県御宿の海へ招待し、サーフィンスクールを開催するチャリティープロジェクト『陽(あ)けたら海へ』の開催費にあてるためのクラウドファウンディング プロジェクトとして 2017年2月に無事達成出来ました。

購入ご希望の方は、必要事項をご記入の上、以下メールアドレスにて絵本オーダーの旨をご連絡ください。発送日その他詳細をメールにて返信いたします。

※販売店の方へ:
絵本の販売をご希望の場合も下記アドレスへお問い合わせください。

『虹を見上げて』

「しあわせってなに?」
どんなにつらいことがあったとしても、
やまない雨がないように、いつかきっと虹がでるから。
耳が聞こえることよりも波乗りを選んだ、甲地由美恵の物語。20歳のとき。
どちらかを選ばなければならなかった。
聞こえる人生か、聞こえないけど波乗りのある人生か。
私は、海を選んだ。

「虹を見上げて」
発行/発売 サンクチュアリ出版(定価 1,260 円)

『聴こえなくても私は負けない』

私は信じている
本当は私達人間は、諦めなければ夢は叶う、ということを。
悲しさの裏側にはいっぱいチャンスがつまっているということを。
むしろ悲しいときにこそ、チャンスをつかむ瞬間があるのかも知れない。
だから幸せなときよりは、辛いときのほうが成長できることもある。
これは、もしかしたら「聞こえない」ことで、私は気づくことが出来たのかもしれません。そして、それを伝えていくために、耳がきこえなくなったのかもしれない。
「人の声を心で聴け。そして誰かを助けてやれ。そうすればお前は必ず幸せになる 」
そういうことなのかな・・・・おじいちゃん。

『聞こえなくても私は負けない』
発行/発売 角川書店(定価 1,400 円)

『感動ストーリーズ 第 2 巻「くじけぬ心」』

スポーツや芸能、ビジネスや平和活動等々、さまざまな分野の第一線で活躍する人々にスポットを当て、そうした人たちがはたしてこれまでどんな思いで、どのような人生を歩んできたのかを、10 代の少年・少女たちへと感動の思いでもって伝えようではないかといった趣旨の書籍です。
イチロー選手や、宮崎駿さんも執筆されています。そんな中で、私も「感動ストーリーズ
2 -くじけぬ心-」の巻で寄稿させていただいています。
いろんな方々の、感動ストーリーを是非読んで頂けたら嬉しいです。

『感動ストーリーズ 第2巻「くじけぬ心」』
発行/発売 学研(定価 1,470 円)

講演

大学・福祉・企業・イベント会場などで行っています。
お問い合わせはこちらまで: yumieno@hotmail.com

聴力を失ってから、様々な出来事がありました。
「泣いていた過去」から、「誇りに思える今」へ。
私がこうして今、前を向いて進めるのは、マイナスをプラスに変えたから。
「マイナス」はひっくり返すと、「プラス」になるんです。
諦めなければ必ず夢は叶います。
そして、「聞こえない耳」が今では「宝物」となっています。どうしてそんな風に思えたか、どうやって乗り越えてきたか、私の経験や思いをお伝えいたします。
そして少しでも多くのみなさまが、よりよく生きるためのヒントを見つけていただけたら嬉しいです。